ところで信玄を見てくれ。こいつをどう思う?

すごく…弱いです…。島根大学将棋部在籍の信玄さんによる、だいたい将棋+αの日記。

西日本振り返り

人人人の地獄のような異国大阪民国から鳥取王国に帰ってきました信玄です。

八月最後の更新として西日本を振り返っていきます。

 

 

 

さて、本当は前日入りの予定でしたが前日に家を空けれない事情が出来てしまい結局当日入りすることに。しかし始発の特急を使っても阪大つくのは10時になるもよう。どうしたもんか・・・どうせ関西九州選抜には勝てそうもないし抜け番にしてもらおう(´Д` )

そんな感じで会場へ向かいました。

 

 

 

まぁ初戦勝ってるんですけどね(驚愕)

 

 

 

 

石部・二世さんは中盤見た感じ勝ちそうだったので問題ないですが、問題なのはセロリ。なんじゃこりゃ。はっきり悪そうだったのに逆ってて驚きです。理事長もなんだかんだで良さそうでしたし島大って強いのかな・・・(勘違い乙)

 

 

 

というわけで次は阪大戦。平尾くんとやりたいな~とか思ってたらできませんでした。残念。

後手番になり何指そうか迷う中初戦は居飛車やろ~って思っているとまさかの初手56歩。。。(・3・) アルェー何させばいいのー。。。

まぁ居飛車と言った手前鳥刺しやるんですが。しかしこの一ヶ月間のあいだに先手中飛車とは一局も当たってないんですよね。おかげさまでいきなりの鳥登板でどうかなと思いましたが相手の方が面食らっているようなので成功したかなと。

f:id:shingenshogi:20130831130746g:plain

しかしここの勘違いがひどい。疲れてたんですねきっと。3四歩で後手がいいとか思ってました。5五歩止められますよねすいません。これに気づいたのがこのあと86歩突き捨ててからだったのでもうね・・・。こっからポカの連続で一気に悪くして負け。戦犯にならなかっただけマシですがもう少し準備しとけよって感じです。図からは32玉~31角で一局ですね。

結果二世さんだけ勝って1-4。寝てないはずの二世さん流石です。

 

 

次は出来たら勝ちたい神戸大学。当たり的には勝ちが見込める十分な感じ。石部先生がYくんに勝ってくれそうな予感がしたんですよ。うん。

自分の相手はS君。中国高校新人以来の二局目。対局前に高校の先輩である石部が「S~、お前位居飛車党よな?」と話しかけ揺さぶってくれたため、これはトマホークが刺さるのではないかと予感しました。

実際トマホークになり、こちら十分な陣形から仕掛けれることに。飛車交換して端をだらだら攻めて迎えた局面。

f:id:shingenshogi:20130831132141g:plain

 

決め方はいろいろあると思いますがここでスパッと6二飛車成が指せたのはそれなりに強くなったのかなぁと思った一手。同金4一銀2一玉3五桂3四歩3二銀成同玉2二角成4二玉1六歩。角が取れるので攻め駒も十分+8三から打って縛る手もあるのでこれで大丈夫という読み。実践もきっちり寄せて快勝。しかし石部・福富共に痛い逆転負けをくらい1-4で負け・・・。

 

 

一日目最終戦は九州大学。本来は勝っておきたいところだったけど、他大学さんとの対局見た感じ普通に辛そう。どうするか。

対局はじまって自分は相振り飛車。相手さんの見落としがあり銀得してそうそうに優勢に。ほかの対局を見ると福富が穴熊相手にはっきり優勢になってそう。セロリも相手の方のミスに乗じて良くなった感じ。ほかはちょっときついかなぁ・・・。

 

 

なんやかんやで福富勝ち。セロリも怪しくはなったものの底力発揮で勝ち。(これによりセロリR2500説が濃厚に。)そして残った銀得だった私の対局は・・・相当グダってますすいません(´・ω・`)

なんとかごまかして勝ったもののこれはひどい。ともあれチームが勝てたので良しとしましょう。

 

 

 

これにて初日は2-2。当たりと実力考えたら十分な出来です。

夜は石部と一緒に野場先生のおうちに泊めてもらいました。ものすっごいもてなしを受け恐縮しっぱなしでした。あといいアドバイスをもらえたので非常にゆういぎでしたね。いろんなお話も出来ましたし・・・。

 

 

 

疲れたのでとりあえず終わりです